十紀夫語録

打田十紀夫オフィシャル・ブログ

Flower

7/16発売、新CD『ビヨンド・オールド・メモリー』

 来月の7/16に私の新しいCD『Beyond the Old Memories』が発売になります。前作『どこかで春が』から約3年ぶり、11枚目の新作です。

 古いカントリー・ブルースマン達の個性豊かなサウンドをアコースティック・ギター・ミュージックとして進化させた16曲を収録しました。元々はボーカル・ミュージックだったブルースを、6弦、スライド、12弦を駆使したフィンガーピッキングによるインストとして表現することは、私がギターを始めた頃からのライフワークでもあります。本作は、今までの思いを詰め込んだ集大成になっていると思います。タイトルの「ビヨンド・オールド・メモリー」は“思い出の向こうに”といった意味で、還暦を迎えた私に重ねました。

作品紹介ページ(→こちら)では収録曲などもありますので見て下さい。TABネットショップはもちろん、amazonほか、大手ショッピング・サイトでも予約注文の受付がスタートしました。皆様、どうぞよろしくお願いします!

 完全コピー楽譜集も予定してますが、音を確認しながらパソコンで音符を入力していく作業は、結構大変なんです…。もう少し時間がかかりそうです。まあ、飲みに行く時間を削れば割と早くできるかも知れませんが(笑)。まずはCDを聴いて楽しんでくださいね!

さて来週末からは、毎年この時期恒例の北海道巡業です。今年も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。ご来場お待ちしていますよ〜! でも、北海道はプリン体の宝庫ですから、暴走しすぎて足を引きずることにならないように気をつけないとね!(笑)

<打田十紀夫・北海道ツアー 2019>

●6/28 (金) 釧路・喫茶えいが館
●6/29 (土) 帯広・くつろぎの店 彩乃
●6/30 (日) 札幌・Mellow
●7/3 (水) 苫小牧・M’s Garden
●7/4 (木) 小樽・A.LIVE
●7/5 (金) 札幌・モダンタイム
●7/6 (土) 旭川・アーリータイムズ
●7/7 (日) 芦別・獏

各ライヴの詳細はこちらで。

7/21のBITライヴ、前売り完売しました!

7/21曙橋「バックインタウン」ライヴ、前売りで満席となりました。お申し込みくださった皆様、本当にありがとうございます! “新CD「Beyond the Old Memories」発売記念”と銘打っているものの、CDに関してはまだ詳細も発表していないのに、ありがたいことです。

7/21 (日) 曙橋「バックインタウン」

座席の増設の可能性もございますので、ご希望の方は連絡ください。関東地方では、その後以下のライヴがありますので、そちらもどうぞよろしくお願いします!

8/10 (土) 浦和「島村楽器浦和パルコ店」
8/24 (土) 九十九里「シーブリーズ」
9/7 (土) 南浦和「宮内家」

(打田十紀夫ライヴ情報ページ → こちら

新CD「Beyond the Old Memories」は7/16発売予定です。詳細は近く告知いたしますので、もうしばらくお待ちくださいね〜。

青木篤志よ、永遠なれ!

(※復旧しました。6/5更新のブログです↓)

あまりに早すぎます。。全日本プロレスの青木篤志選手のバイク事故による突然の死。先月の20日には後楽園ホールで岩本煌史選手を破り、自身4度目となる第51代世界ジュニアヘビー級王者に返り咲いたばかりでした。素晴らしい試合で、私もリングサイドで声を枯らして“青木コール”をしてました(左右の写真はその時のもの)。来週、渕正信さんを交えて居酒屋で祝勝会をやることにもなっていたのに。。本当に信じられませんし、事実を認めたくない気持ちでいっぱいです。

青木選手は技のキレが抜群なうえ、試合の組み立ても上手いので、彼の試合はいつも手に汗握るスリリングなもので、すべての観客がリングに釘付けでした。そんな凄い選手なのに、お会いした際はいつもニコニコ対応してくれて、こちらも温かい気持ちになれる心優しい方でした。私の携帯には青木選手と一緒に撮った写真がたくさん残っています。そんな中から何枚かをコメントと共にご紹介させてください。もうこんな機会がないのかと思うととても悲しいです。どうか安らかに。。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(→)2014年、ニコ生の番組『香山リカ医院』に渕正信さんと共に出演したときの写真。この時、青木選手に捧げる曲を即興で弾きました。7月にリリースする私の新作CD『Beyond the Old Memories』に収録される「Head-Butt」は、そのアイディアを基に完成させた曲なんです。CDがリリースされたら青木選手に渡すのを楽しみにしていたのに。。

(←)青木選手は、渕正信さんの誕生パーティーには毎年参加されていました。この写真は、2016年のパーティーの余興で、渕さんのリクエストで私の得意技「一本足頭突き」を披露することに。渕さんが「おい青木、打田さんの頭突きを受けてやれ」の一言でこの写真の事態に。もちろんポーズだけですよ。青木選手は実際に頭突きを得意とする選手で「当ててもらっても大丈夫ですよ」と笑いながら言ってくれたのですが、そんなことしたら私が失神です。

(→)この写真も渕さんの誕生パーティー(2017年)からのもの。青木選手は、ヘビー級のエース諏訪魔選手と“Evolution”というユニットを組んでいました。アマレス時代から長いお付き合いがある諏訪魔さんの心中は、察するに余りあります…。

(←)今年(2019年)の渕さん誕生会の帰り、駅のホームで撮った写真。青木選手は、強いだけでなく、カッコよかったです。私より20歳ほどお若いですが、私から見ても惚れ惚れするようないい男でした。渕さんと計画していた来週の祝勝会、本当に楽しみにしていたのに。。リングでもまだまだ大活躍される選手だったのに。。運命はなんて残酷なんだろう。

埼玉☆浦和ギターカーニヴァル 2019!

浦和の埼玉会館で開催された「埼玉★浦和ギターカーニヴァル 2019!」、今年も大盛況でした。ご来場くださった皆様、ありがとうございました! 出演されたギタリストの方々は、皆さんとても素晴らしいステージを披露されました。私はメインコンサートのほか、恒例の300人ギターセッションにも参加しましたが、とても楽しかったです。ロビーでの出展ブースの皆様も本当にお疲れ様でした! そして何より、このイベントを主催された垂石雅俊クンとG&Eのスタッフの皆さん、この日を迎えるまでの準備も含め、大変なご苦労があったと思います。大成功おめでとうございました!

オフィシャルな写真も発表されると思いますが、ここでも何枚かご紹介します。私の携帯電話で撮った写真が中心ですが、何枚かはカメラマンの深町直幸さんが撮ってくれたものです。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(←)埼玉会館小ホールの入り口。「小」といってもキャパは500人です。ソールドアウトの大盛況でした!(深町さんの写真)

(→)メインコンサートでは、各出演者のそれぞれのステージの後、出演者全員でセッション。(深町さんの写真)

(←)ショーのラストでのカーテンコール。メインコンサート出演の小倉博和さん、山本恭司さん、木村大さん、デパペペの三浦さんと徳岡さん、私、そしてさらには、300人セッションやセミナーを担当された窪田晴男さん、和泉聡志さん、キムヨンテさん、ケンソラくんも加わりました。(深町さんの写真)

(↓)ミーハー魂が炸裂(笑)、メインコンサート出演の皆さんと控室で記念ショット。左から山本恭司さん、小倉博和さん、木村大さん、デパペペのお二人と。
     

(→)打ち上げも熱く楽しい時間でした。皆さんと色んなお話ができて嬉しかったです。山本恭司さんご夫妻と昔のプロレス話で盛り上がりました(笑)。

♪サウンドメッセ in 大阪 2019!♪

5/11-12に開催された「サウンドメッセ in 大阪 2019」は大盛況で、とても楽しい2日間でした! 私はモリダイラ楽器提供にて、モーリスSC-123U171Uを使って演奏いたしました(11日2回のブース演奏、12日Dホール&ブース演奏)。本当にたくさんの皆さまが会いに来てくださり、感謝感激です。ありがとうございました!

下に、ステージ風景、遭遇したファンの皆さま、関係者の方々との写真を何枚かアップしました。お世話になっている関係者の皆さまがたくさんいらっしゃいましたが、会場は広く、演奏や準備のバタバタの中、皆さんにご挨拶できなかったことが心残りで、申し訳ありませんでした。モリダイラ楽器のスタッフの方々、サウンドメッセ実行委員のみなさま、関係者の方々、本当にお世話になりました!

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(→)モリダイラ楽器のブース。打田はシグネチャーモデルSC-123Uと171Uを使ってのデモ演奏でした。

(←)1日目のブース演奏。東京を9時台の新幹線で出発、14:30、16:30の2回ステージを務めました。多くの方が集まってくれて、嬉しかったです!

(→)山口のライブにいつも来てくださるファンの皆さまと一緒に。お会いできて嬉しかったです。ありがとう〜!

(←)モーリスのトップルシアー森中巧さんと。私の着ているTシャツは、「ジャイアント馬場没20年興行」で買ってきたものです。かっこいいでしょ(笑)。

(→)エレキ・エリアで遭遇した、TMCの美人営業レディのカナエちゃんと。SITの打田シグネチャー弦でお世話になっています。

(←)Acoustic Guitar Magazineステージにお邪魔しました。出演されたギタリスト有田純弘さんとは、還暦同士で仲良しさせていただいております(笑)。

(→)サウンドメッセ実行委員長の武田さんも入ってAGMの皆さまと。編集長の相川さんと、久しぶりにお会いした熊谷さんも。

(←)モリダイラ楽器ブース前での私の演奏スケジュール・ボード。

(→)2日目、Dホール・ライヴ前のサウンドチェック。夜型の私ですから、午前中はまだ頭が回ってない状態(笑)。還暦でプレゼントしていただいた赤のベスト、お気に入りです。

(←)Dホールでの演奏(その1)
沢山の方が来てくださって嬉しかったです!

(→)Dホール演奏(その2)
入場の際、本当につまづいてこけそうになりました。皆さんが笑ってくれて救われました(笑)。でも、それで目が覚めてシャキッとステージを務めることができました!

(←)いつもお世話になっている石川県の楽器店ポンポロプーの島崎ご夫妻と、若手のホープギタリストFutaクンとファンの皆さま。お会いできて嬉しかったです!

(→)2日目のブース演奏。リゾネーター・ギターを用いてスライドも演奏しました。この日もたくさんの皆さんに集まっていただき感謝です!

(←)な、なんと!!!!
リゾネーターギターにジャイアント馬場さんが映り込んでる!!! 馬場さんの魂がついに宿った!!!(モリダイラ楽器、永田さん撮影)

(→)有田さんがモリダイラ楽器のブースを訪ねてくださいました。機材の話題で盛り上がりました。一流プレイヤーであり、ギター・ソムリエとしても知られる有田さんですが、機材も詳しい!

(←)ファンの方との記念ショット。そして、なんと隣の販売エリアで、ギターお持ち帰り!

(→)長年お世話になっている、シオザキ・ギターの塩崎雅亮さんと記念写真。展示されていたギターも弾かせてもらいました。素晴らしかったです!

(←)愛媛でのライブにも来てくださる、亀岡ギターの亀岡隆之さんと。亀ちゃんのギターも素晴らしかったなあ〜!

(→)札幌からの出店、ネイルカンパニーの佐藤さんとパチリ! いつも若々しくて元気いっぱい、素敵な方です。

(←)いつもお世話になっている東京の楽器店Blue-Gの早川さんと。私たち、痛風コンビなんです(笑)。

(→)松本のモーリスの皆さまと一緒に少し早めの帰路になりました。新大阪駅でのお別れのショット。モリダイラ楽器の永田さん、今回も大変お世話になりました!

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

さて、今週末はまたまた大阪に参上します。枚方の名物ブルース・バー、ポパイ商店でのライヴです。ポパイ商店ライヴならでは、普段と違うシークレットな(?)ノリもご期待ください。皆さんのご来場、心よりお待ちしています!

●5/18 (土)
打田十紀夫 アコースティック・ギター・ライヴ
大阪・枚方市 Juke Joint ポパイ商店
大阪府枚方市山之上2丁目 16-9
【時間】開場 18:00 開演 19:00 OA:池之宮JCT
【料金】前売り 3,000円 当日 3,500円 (1ドリンク付き)
【お問い合せ】ポパイ商店 イヨタさん:090-8367-0208
TAB 0423-85-3262

令和最初の水戸ライヴ無事終了!

島村楽器水戸マイム店で開催されましたライヴ&トーク、無事終了しました。水戸に伺うのは、以前ライヴハウスでライヴをしてから実に7年ぶりなんです。もうそんなに経つんですねえ。右写真は、令和最初の水戸ライヴへ向けて東小金井駅から出発するところ。

この日は、ゴールデンウィーク真っ最中にもかかわらず多数の皆様にご来場いただきました。本当にありがとうございます! 皆様の熱い声援、拍手、爆笑(笑)のおかげで、私もとても楽しい時間を過ごすことができました。下の写真は、島村楽器水戸マイム店のスタジオ内ライヴ&トークの様子。

  

イベントを担当してくれたスタッフの本山さん、今回は大変お世話になりました! そういえばこの水戸店では、その昔にも(もう10年以上前)ライヴ&トークを開催したことがあって、そのとき新人だった水田さんは今では立派な店長さんになられていました。時の流れをつくづく感じますね。左写真は、水田店長(右)、本山さんと記念写真。水戸でまたライヴできる日が来ることを楽しみにしています。その節もどうぞよろしくお願いします!

さて今週末(5/11-12)は「サウンドメッセ in 大阪 2019」のため、大阪へ伺います。下記のスケジュールでライヴやデモ演奏を行いますので、ご来場される方はぜひ観に来てくださいね〜!

「サウンドメッセ in 大阪 2019」 南港 ATCホール
●5/11 (土)
 モリダイラ楽器ブース内デモ(14:30~、16:30~)
●5/12 (日)
 Dホール「ライヴ&トーク」(10:30~)
 モリダイラ楽器ブース内デモ(15:30~)

「ギターカーニヴァル2019」出演に向けての動画!

「ギターカーニヴァル2019」が、5/26(日)に今年も浦和の「埼玉会館」にて開催されます。今年も素敵なギタリストの皆さんが出演されます。私も万全の体調でリング(ステージ)に上がりますよ〜。応援よろしくお願いします! 会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

<ギターカーニヴァル2019 埼玉☆浦和>

2019年5月26日(日) 15:00/15:30
【会場】埼玉会館・小ホール 全席指定席:¥5,500

【出演アーティスト】
打田十紀夫、小倉博和、木村大&山本恭司、DEPAPEPE (五十音順)

●詳細は:ギターカーニヴァル特設ウェブサイト
●チケット取扱い:イープラス(こちら

平成最後の〝モーリス・フィンガーピッキング・デイ 2019〟

5月からの新元号が発表になりましたね。「平成」にようやく慣れたのになあ。「令和」はまだなんかピンときませんが、使っているうちに慣れてくるのでしょうね。

さて先日、平成最後の「モーリス・フィンガーピッキング・デイ 2019」が開催されました。19回目となる今回も、コンテストの部ではエントリーされた皆さんが素晴らしいパフォーマンスを披露されました。各賞を受賞された皆さんも、残念ながら賞を取れなかった皆さんも、引き続きアコースティック・ギター、そしてフィンガーピッキングを楽しんでいってくださいね。以下に、カメラマンの深町直幸さんから頂いた写真をコメントと共に何枚かご紹介します。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(←)第一部のコンテストで、TAB賞を受賞された目黒寿安さんへ打田から表彰状を。過去何度か出演されていましたが、昨年指を怪我されて3ヶ月ほどギターを弾けなかったとのこと。でも、そんな状況を見事克服されて、素敵な演奏を披露されました。

(→)第二部ゲストライヴでの打田の演奏。弾き語りしてます。といっても、歌ではなくトーク、すなわちまさに本当の〝弾き語り〟です(笑)。

(←)最後はゲスト奏者全員でセッション。左から、和泉聡志さん、垂石雅俊クン、わたし、岡崎倫典さん、南澤大介クン。

(→)コンテスト出場者、ゲスト奏者、審査員…皆んなで最後に撮った記念写真。ギターを持っているのが最優秀賞を受賞したYoungso Kimさん。

(←)ここからは私の携帯で撮った写真です。まず、ジャーン! 毎年司会を務めてくださっている帰山ゆかさんとの記念写真。タイプなんですよねぇ(笑)。年に一度お会いできるのを楽しみにしているんです!

(→)美女とのツーショット・シリーズ第二弾、モーリス・ギターを愛用しているシンガーソングライターの仲街よみさんと、懇親会で記念写真。ゲスト出演した和泉聡志さんが仲良くお話ししているところへ「ちょっとちょっと、私にも紹介して〜」と割り込んでパシャ(笑)。

(←)美女とのツーショット・シリーズ第三弾、クロマチックハーモニカ奏者の山下伶さんとの記念写真。ふたりの間に無理やり写り込んでいるのは、モリダイラ楽器の岡社長とギタリストの和泉さん(笑)。山下伶ちゃんは、クラシックからジャズまで、それは華麗に吹きこなします。最近テレビ朝日の「じゅん散歩」で取材されたとのこと。放送予定日は、 4/4 (木) 午前9時55分~10時25分。私は録画予約しました〜。

(→)ゲストで和泉さんと息の合った素敵なデュオを披露した垂石クン、そしていつもイベントで手伝ってくれる小松夫妻、TAB女将おハルらと、横浜からの帰り途中新宿で降りて打上げ。お疲れ様〜♪ 新宿西口ハルクの「山ト天」を目指して行ったのに、お店を閉めちゃってて残念でしたが…。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

4月はレコーディングなどの予定を入れていてツアーがないのですが、5月は以下のライヴ出演予定が入っています。どうぞよろしくお願いします!

●5/5 (日) 水戸・島村楽器水戸マイム店
●5/11 (土) – 12 (日) 大阪・南港ATCホール
「サウンドメッセ in 大阪 2019」ライヴ&モーリス・デモ演奏
●5/18 (土) 大阪・ポパイ商店
●5/26 (日) 浦和・埼玉会館小ホール
「埼玉★浦和ギターカーニヴァル 2019」出演

各ライヴの詳細はこちらで。

中国地方巡業、無事終了!

中国地方をぐるり回った巡業から無事戻りました。今回のツアーは、今年に入ってからの最初の長期ツアーで、平成の最後のツアーでもありました。倉敷「Sunny Side Terrace」鳥取「Nohas」松江「Canova」福山「バー・カブロ」広島「HummingBird cafe」防府「スイングバイ」下関「喫茶楽茶房 かなたに園」の各会場へご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! また、お店の皆様、ライヴを企画してくださった皆様、サポートしてくださった皆様、大変お世話になりました! 感謝の気持ちでいっぱいです。

今回も晴れ男ぶりを発揮し、一度も雨に当たりませんでした。それも、午前中に雨が降っていても、私が行くと晴天になるというホント見事な晴れ男ぶり。天気に関してだけは、ますます自信を深めたツアーでした(笑)。その代わりと言っては何ですが、今回のツアーでは、楽しみにしていたラーメン屋さんが休みという残念な事件(?)もありました。しかも、一店舗だけでなく、何軒かでそんなことがあったのです。つくづく人間の運というものは平等なんだなあ、と感じた次第です。

撮った写真や頂いた写真をコメントと共にご紹介します。最後までお付合いくだされば幸いです。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(→)さあこれからツアーへ出発! 東小金井駅で記念写真。毎度そうですが、長期遠征の前には必ず行きつけのラーメン屋さんにご挨拶して、食べ納めしてから旅に出ます。ツイッターの方では、その時のラーメン写真もアップしてますのでご覧ください(笑)。

(←)倉敷へはライヴ前日の夜に前乗り。着いて早速向かった先は、前回食べて美味しかった塩ラーメン専門店「Hanabi」。注文したのは「特製塩ラーメン」に、半熟煮卵と追加白ネギ。ここは大盛りも替え玉もないので、「もう一杯頼もうかな。。」という悪魔のつぶやきが頭の中をよぎったのですが、ぐっと我慢。大人になりましたね(笑)。さすがに還暦ですからね!

(→)倉敷ライヴは「Sunny Side Terrace」で開催。たくさんの方がお集まりくださり、とてもいい感じに初日を終えました。皆さん、本当にありがとう〜!

(←)最後は、ゲストのカリプソ・フィンガーピッカー土師剛クン、そして「ギター・トレーラー」のスコット・チャドウィックさんとセッション。土師くんは先日東京で共演した時も感じましたが、確実にパワーアップしています。スコットさんは何でも弾きこなす達人マルチ・プレイヤーで、この日はフラット・マンドリンで参加してくれました。

(→)倉敷ライヴ終演後は、土師クン夫妻と地元の名店「まほろば」へ。アナゴの稚魚のお刺身、ウニなどの盛合せ、オリーブ牛のステーキ、麻婆豆腐などなど、美味しすぎて思わずお酒で暴走しそうになるご馳走の数々。でも、まだ初日なのでしっかりブレーキを踏みながら飲み食いしました(笑)。でも、その後、ラーメン屋さんに行ってしまいましたが。。

(←)鳥取は「Nohas」で初めてのライヴ開催。以前鳥取ライヴでオープニングを務めてくれた「みよこ&いずみ」のいずみちゃんが運営されている素敵なスペースでした。これまでお世話になった「Bar Matchbox」の清水さんが残念ながらお店を閉められたのですが、この「Nohas」をご紹介くださいました。お集まりくださった皆さん、ありがとう〜!

(→)打上げが終わって、ギター好きの皆さんと記念写真。ギターを取り出してオルタネイティング・ベースやスタンブリング・ベースのコツやら、打上げもギター・ワークショップさながらの、楽しくも濃い時間でした(笑)。

(←)女性陣とも記念撮影。「みよこ&いずみ」は「いちご大福」と改名し、この日もオープニングで盛り上げてくれました。懐かしの名曲を絶妙のハーモニーで聴かせてくれました。私の好きな中山千夏の「あなたの心に」をまたお願いします(笑)。

(→)翌日は松江。今井さんより「松江では“かつみ”というラーメン屋さんが美味しい」という情報が入ったので、ホテルに荷物を置いてひとりでいそいそと「かつみ」へ急ぐと、やっているはずの日なのに、、えーっ、なんと休み! ホテルから30分も歩いてきたのに…。ということは、ホテルに戻るのにも30分。「かつみ」ラーメンは食べられずに、1時間歩いただけという事態に。。とほほ。

(→)ホテルに迎えに来てくれた別府さんは、会場入りする前に「かつみ」を食べられず傷心の私を、癒しの塩ラーメン専門店「ラーメン長さん」へ連れて行ってくれました。写真は私が食べた「爽やかレモンラーメン」。ヘルシーで美味しかった〜♪ メニューを見ていたら「抹茶風味ラーメン」というのも気になったので、来年はそれで(笑)。

(←)松江「Canova」ライヴの様子。いつも来てくださる皆さん、本当にありがとうございます! 今年もお会いできて嬉しかったです。これからもギターを楽しんでいってくださいね。またお会いできる日を楽しみにしています!

(→)別府さん、東井さんと行った居酒屋でいただいた刺し盛り。さすが松江、日本海の美味しい魚がずらりと! こりゃ日本酒を飲みたくなります。でも、私の場合、日本酒は暴走する可能性があるので、芋焼酎の水割りにしておきました。やはりかなり大人になりましたね(笑)。

(←)松江の翌日は、山陰から山陽に戻って福山へ。ホテルに荷物を置いてまっしぐらに向かったのは、尾道ラーメン店「一丁」。昨年臨時休業で食べられなかったので、お店へ向かうその足は小走りになっていました。ところが、、ガーン! なにそれ! 今回は定休日とは…。リサーチ不足でした。。それにしても、松江の「かつみ」に続いて「一丁」まで食べられないなんて。

(→)福山「Bar カブロ」ライヴの様子。店内ぎっしり熱気むんむんでした。ご来場の皆様、本当にありがとうこざいました! 至近距離からのマニアック視線攻撃(笑)も嬉しかったです!

(←)福山ライヴ終了後、残ってくださった皆さんと店内で打上げ。熱く楽しい一夜でした〜。宮崎さん、お忙しいなか今回も大変お世話になり、心から感謝です!

(→)翌日、福山から広島へ出発する前に、打上げでジュンちゃんに教えてもらった「らぁめん茶房 咲来」に立ち寄って、写真のチャーハンセット(+ネギ大盛)を。「一丁」定休日事件で落ち込んでいた私ですが、ようやく納得いく尾道ラーメンを食べることができ、元気がみなぎってきました。

(←)広島ライヴは今回も「HummingBird cafe」で開催。ウクレレユニットをやっている孝田夫妻のお店です。アットホームな雰囲気でとても居心地のいい空間です。ご来場の皆さん、ありがとうございました! 次回もお待ちしていますよ〜♪

(→)広島「HummingBird cafe」ライヴの様子、その2。後ろに紙で作った桜の飾り付けがあって「Sakura」の演奏にぴったりでしたね。孝田さん、今回も大変世話になりました!

(←)終演後は、Yoshiさん、Paulineさん、モッティくんと夜の街へ繰り出しました。ところが、行きたかったお好み焼き「八戒」が、スターダストレビューのコンサートの打上げのため貸切で入れず。松江、福山でのラーメン屋さんに続いて、広島でも…何かついてませんね。それでも結局、お好み焼きの「五右衛門」と「ふみちゃん」、鍋焼ラーメンの「ひさし」と、3軒もハシゴしてご機嫌でした!

(→)いよいよツアーも終盤戦、ワクワクした気分で山口県の防府へ到着。なぜワクワクしてたかというと、前回来た際の打上げで話題になった防府の名店ラーメン屋さん「今里」に連れて行ってもらうことになっていたからです。昨年6月からこの日まで、何回食べログの写真とレビューを見ていたことか。ところが…。

(←)な、なんと、またしても臨時休業…。「今里、お前もか」。。体じゅうの力が抜けていくのを感じました。

(→)落ち込む私を哀れんだ上手クンは、ならばともうひとつの名店「まるにぼ」に連れて行ってくれました。そしたら、えーっ! スープ切れのため直前で閉店に! 同行したスイングバイの吉次さんは、お店の人に「東京から来た人がいるんで、なんとか一杯だけでも作れませんかぁ」(笑)と頼んでくれましたが、私はすっかり涙目。。

(←)ラーメン難民となった私…、最終的に連れていってもらったのは、ラーメンを出す喫茶店「リバー」。昔からずっとやっている老舗で、地元ではかなり人気のお店で、近年ここのラーメンが評判を呼んでいるとのことです。

(→)傷心の私が癒された喫茶「リバー」の「中華そば牛骨」。とても美味しかったです!「今里」は次回の楽しみに取っておこうと、前向きに考えられるように気持ちの整理ができました。

(←)その後、ライヴまでまだ時間が十分あるので、吉次さん、上手クン、みゃ〜ちゃんは、防府天満宮へも私を連れて行ってくれました。皆さんの優しい心遣いのおかげで、私の心は、この写真の青空のようにすっかり晴れました(笑)

(→)防府「スイングバイ」ライヴの様子。たくさんのご来場、皆さん本当にありがとうございました!

(←)防府ライヴ終了後、残った皆さんと打上げ。吉次さんの自家製野菜をいろいろ使ったヘルシー料理の数々、とても美味しかったです。山口の銘酒「東洋美人」もいただいちゃいました。もちろん節度を持ってね(笑)。

(→)最終日は、1年4ヶ月ぶりの下関「喫茶楽茶房 かなたに園」ライヴ。ご主人と奥様が音楽活動をずっと続けていらっしゃることもあり、音楽好きの方、ギター好きの方など、本当にたくさんの方々にお集まりいただきました。感謝感激です! 皆さんトークにも大受けしてくださり、とても気持ちよくライヴできました。

(←)ご主人を囲んで、残った皆さんと記念ショット。今回も大変お世話になり、本当にありがとうございました! 当日のライヴの様子を、PAも担当してくれた息子さんの研さんが「かなたに園 喫茶『楽茶房』ブログ」で紹介してくださいました(→ こちら)。

(→)終演後ホテルに送ってもらう道すがら、研さんに連れて行ってもらった「鶏一心」「海老鶏白湯ラーメン」。下関は“ラーメン”の印象がなかったのですが、これは美味しかったです! ツアーを締めくくるのに相応しい一杯でした。美味しすぎて替え玉もしちゃいました(笑)。研さん、ご馳走様でした!

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

さて今週末(3/30)は、毎年恒例の「モーリス・フィンガーピッキング・デイ」が横浜の赤レンガ倉庫ホールにて開催されます。私は今回もゲスト出演します。また、TAB販売コーナーも出店しています。どうぞお立ち寄り下さい!

2019/3/30 (土) 『Morris Fingerpicking Day 2019』
~コンテスト&ライブの祭典~ @横浜赤レンガ倉庫1号館ホール
(詳細はこちら

平成最後のツアー (3/16-24) が始まります!

このところ何かとバタバタしていて、気がついたらこの週末から中国地方ツアー(3/16-24)が始まるではないですか。4月をアレンジ&レコーディングの予定に当てていてツアーを入れていませんので、このツアーが私にとって“平成最後のツアー”ということになります。今回は1月の九州遠征の時のように痛風も出ていません(笑)。絶好調で各会場に伺いますよ〜。皆様のご来場、お待ちしています!

●3/16 (土) 倉敷・Sunny Side Terrace
●3/18 (月) 鳥取・Nohas
●3/19 (火) 松江・Canova
●3/20 (水) 福山・バー・カブロ
●3/21 (木祝) 広島・Humming Bird cafe
●3/23 (土) 防府・スイングバイ
●3/24 (日) 下関・喫茶楽茶房 かなたに園

各ライヴの詳細はこちらで。

You are currently browsing the 十紀夫語録 blog archives.