十紀夫語録

打田十紀夫オフィシャル・ブログ

Flower

Archive for 7月, 2017

今年も暑い北海道を駆け巡りました!

毎年この時期恒例の北海道ツアーから無事戻りました。初日の旭川「アーリータイムズ」から始まり、富良野「傷つく森の緑」小樽「JAZZ喫茶 フリーランス」札幌「Live & Dining Mellow」苫小牧「Live Bar KING STAR」、帯広「くつろぎの店 彩乃」、そして最終日の釧路「喫茶えいが館」まで、広い北海道をギター3本とスーツケースを持って駆け巡りました(右の写真は空港へ出かける前に、行きつけの宝華を背景にパチリ)。各会場へご来場下さった皆様、本当にありがとうございました! 今年もたくさんの方々にお会いでき嬉しかったです。小樽ライヴに来てくれた旧友のラグタイム・ギタリスト浜田隆史クンご夫妻の、相変わらずの仲の良さは羨ましかったなあ。(左の写真は、富良野の打上げにて「くまげら」のマスターに差し入れてもらったオリジナルの銘酒「富良野物語」を手にご満悦の私・笑)

各会場のマスター、ママさんには、今回もとても良くしていただき心から感謝しています。そして、各地でのライヴ開催にあたって、力を貸してくださる方々にも大変お世話になりました。初日に旭川空港に車で迎えにきてくれ、旭川から富良野までも送ってくれた木村クン。本当に助かりました。網走から来てくださる竹内さんにも、札幌ライヴ終了後ホテルまで車で送っていただいてありがたかったです。札幌のブルースマン幹也さんブルースハープの麻美ちゃんには、富良野&小樽ライヴでサポートしていただきました。苫小牧でOAを努めて下さる「ずぶ濡れ兄弟」の前田さん&石川さんのずぶ濡れぶりも最高でした(笑)。釧路ライヴ開催で尽力して下さる長崎さんにはPAでもお世話になり、終了後も私のような酔っぱらいにお付き合い下さいました(笑)。ホント皆様のおかげで私はやれています!

今年の北海道は暑い日が続いていて、地元の方は皆さん口を揃えて「暑いでしょ」とおっしゃってました。東京の暑さに慣れている私は、最初のうちはさほど暑いと感じなかったのですが、途中からやっぱりこりゃ暑いなと感じ始めました。私の晴れ男パワーが効きすぎたのか、連日超晴天が続いたことも暑さに拍車をかけました(右は、札幌の晴天写真)。ですので、普段あまり食べないアイスもとても美味しく感じました。左は、木村クンと富田ファームのラベンダーアイスで乾杯の写真。この二人には、手にしているアイスをジョッキに置き換えた方が自然ですね(笑)右写真は小樽にて、有名な「山中牧場」のソフトクリームを手にはしゃぐ私(笑)。

北海道は美味しいもの(&プリン体も)の宝庫。食いしん坊の私には危険地帯です(笑)。なにせ、このツアーの1週間前まで痛風で苦しんでいたのですから。でも、美味しいものをたくさんいただいたにもかかわらず、痛風再発なく無事乗り切ってホッとしています。実は写真を撮り忘れたものもたくさんあるのですが、携帯に残っていたものからいくつかをご紹介しておきましょう。私の場合、やっぱりラーメンですね(笑)。下の左から、旭川の老舗「蜂屋」の醤油ラーメン(もちろん焦がしラード濃いめで)、同じく旭川「天金」で食べた醤油ラーメン、小樽の「みかん」で食べた味噌ラーメン。それぞれ個性的で、どれも美味しかったです!
  

札幌の名店「島のらーめん いちまく」さんは、いつも応援して下さいます。今回もパーティを開いてくださったり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。もちろん美味しいラーメンもいただきましたよ! 下の左が、鳥節醤油ラーメン、真ん中が鰯いしるラーメン焼豚のせ。どちらも非常にすっきりとした味わいなのに深みも感じる絶品でした。何杯でも食べれそう〜(笑)。一番右は「いちまく」を紹介してくれた幹也さんにもらった、貴重な馬場さんの生写真(84年最強タッグ in 札幌)
  

他にもたくさん美味しいものを食べました。札幌の「だるま」のジンギスカンも美味しかったなあ。でも、残ったタレでお茶漬けにできると後で知って残念。次回は絶対やりますよ〜!(笑) あと、苫小牧でいただいたホッキ貝、マツカワ、きゅうり魚、釧路で今年も行っちゃった勝手丼…などなど、どれも忘れられないなあ。いやはや痛風再発しないで、ホント良かった〜! さて、7〜9月上旬にかけて、以下のライヴが続きます。23日のBack In Townは残席少々が出ていますので、どうかお早めにお申し込み下さい。皆様、どうぞよろしくお願いします〜!

●7/23 (日) 東京 曙橋・Back In Town(残席少々)
●7/27 (木) 天王洲セントラルタワー(「Canal Garden Party ’17」に出演)
●7/29 (土) 岡崎・Funky Good Time(w/ Acoustic Gypsy)
●8/19 (土) 静岡・Living Room
●8/20 (日) 横浜元町・アースリーパラダイス
●8/26 (土) 島村楽器・イオンモール宮崎
●8/27 (日) 島村楽器・パークプレイス大分
●9/2 (土) 浜松・なんでモール
●9/9 (土) 町田・万象房

(各ライヴの詳細はこちらで)

痛風完治、さあ北海道へ!

ついこの前、年が明けたと思ったら、あっという間に7月になりました。容赦なく時間が過ぎ去っていきます。もう少しゆっくりと進んでほしいもんですね。

それにしても、先日の久々の痛風発症には参りました。“痛風のプロ(?)”の私ですが、何回やっても痛いもんです。それでも、一泊二日の九州への短期遠征(久留米&博多)は、無事クリアしましたよ。島村楽器久留米ゆめタウン店アミュプラザ博多店で開催した「ライヴ&トーク」へご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! 久留米では、終了後、島村楽器の渡部さんと龍さんに夜の街へ連れて行っていただき、美味しくも楽しい時間を過ごすことができました。大変お世話になりました! 下の写真は、その時いただいたあの品この品。左から、馬刺し、地鶏の炭火焼、串焼き、締めのラーメン。いやもう、最高〜! 痛風なのに大丈夫かってご意見もありますが、実は食べ物の影響はそんなには大きくないらしいです。要は、暴飲暴食がダメみたいですね。う〜ん、してるか(笑)。
  

そんな痛風も今は完全に治まってます。そして来週からは、これまたプリン体の宝庫、北海道へ伺います。そういえば何年前に、痛風の足を引きずって北海道を回ったことがあったなあ。その時は靴が履けなくて、スリッパを履いて街を歩いてました。ホテルから出る時にフロントの人に「部屋のスリッパで外出しないで下さい」って注意されたこともあったなあ。マイ・スリッパなのに(笑)。7/4より下記のスケジュールで回りますので、北海道各地の皆様、ご来場お待ちしています!

<北海道ソロライヴ・ツアー 2017>
●7/4 (火) 旭川・アーリータイムズ
●7/5 (水) 富良野・傷つく森の緑(ゲスト:渡辺幹也&松永麻美)
●7/7 (金) 小樽・フリーランス(ゲスト:渡辺幹也&松永麻美)
●7/8 (土) 札幌・Live & Dining Mellow
●7/9 (日) 苫小牧・Live Bar KING STAR(OA:ずぶ濡れ兄弟)
●7/12 (水) 帯広・くつろぎの店 彩乃
●7/13 (木) 釧路・喫茶えいが館

7月はその後も以下のライヴが続きます。東京、岡崎の皆さん、どうぞよろしくお願いします。(詳細はこちら

●7/23 (日) 東京 曙橋・Back In Town
●7/27 (木) 天王洲セントラルタワー(「Canal Garden Party ’17」に出演)
●7/29 (土) 岡崎・Funky Good Time(w/ Acoustic Gypsy)
      

You are currently browsing the 十紀夫語録 blog archives for 7月, 2017.