十紀夫語録

打田十紀夫オフィシャル・ブログ

Flower

Archive for 1月, 2018

ハワイは暖かかったです!

ハワイのマウイ島に滞在しているステファン・グロスマン師匠を四泊五日で訪問しました。昨年ステファンの奥様から、ステファンがちょっとした手術をしたことを伺った際に「1月にハワイに滞在するけど、日本からは来やすいと思うので来ないか」というお誘いを受けたのでした。私は個人的にハワイが全然似合わないタイプと思っています(笑)が、ステファンのことも心配だったし、一生に一度くらいハワイに行ってもいいのではないかと思い行くことを決めました。久しぶりにお会いしたステファンですが、全くもって元気そのもので安心しました。一緒にギターを弾いたり、ドライヴしたり、海岸に出かけたり、楽しい時間を過ごしました。ハワイで撮った写真を、コメントと共にご紹介しましたので、どうかご覧ください。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(↓)ハワイといえば海! 場所や時間や撮る場所によって、海の表情もいろいろですね。
  

(←)黄色い魚の群れが海岸の近くまで来たのでパシャッ。キレイでしたよ〜。

(→)海岸に打ち上げられて干物状態になっていた魚。たまたま撮った写真ですが、ステファンがやけに気に入ってくれたので、これもアップしておきます(笑)。「CDのジャケットに使ったらどうだ?」と言われましたが、、、うーん。。。

(←)ハワイの海はキレイでしたが、そもそも犬掻きしかできない私に海はあまり似合わないなあ。やっぱりこの方が似合っていますね(笑)。おりゃー!

(→)ステファンにスタ☆カポ(SNAP-47)をプレゼント。驚異の軽さにステファンもびっくり。よくできてるなあ、と感心してました。

(←)ハワイの海を背景にツーショット。16文キックTシャツは、ハワイにはちょっと似合わなかったですかね。

(→)ステファンと奥さんのジョー、TAB女将おハルと、ドライヴの途中で腹ごしらえ。

(↓)日本国内のツアーではラーメンばっかり食べている私ですが、さすがにハワイまでいってそれはしませんでした。というか、マウイ島にはラーメン屋さんが見当たらなかっただけですが。下の左は「マヒマヒ・バーガー」。マヒマヒって、日本では「シイラ」と呼ばれているお魚です。真ん中がハワイ料理の「ポケ」。まあ、「漬けマグロ」みたいなもんですかね。ハワイには魚を生で食べる習慣があるとのことです。下の右は「Blackened Sashimi」。まあ「たたき」のようなもんですかね。
  

(↓)近所のスーパーマーケットには、見慣れないフルーツを売っていました。左から、ストロベリー・パパイヤアップル・バナナエッグフルーツ。どれも味の点からのネーミングらしいのです。左の二つはなんとなくどんな味か想像できそうですが、エッグフルーツの味はちょっと想像できないなあ(笑)
  

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

さて今週末は、九州に短期遠征して、年明け初ライヴです。お近くの皆様、どうぞよろしくお願いします!

<打田十紀夫ライヴ&トーク in 佐賀>
1/20 (土) 島村楽器イオンモール佐賀大和店(詳細

<Morris Fingerpicking Day 九州予選ゲスト出演>
1/21 (日) 島村楽器イオンモール筑紫野店イベントホール(詳細

【迎春】レトロ・モダン・アコギ試奏動画!

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします!

個人的には、昨年の暮れから原稿関係の仕事でバタバタしてたため、なんか気がついたら新年になってた感じです。そういえば、昨年の正月は携帯を落として凹んでいたなあ。。どこかに落ちてないか、正月の間ずっと下向いて歩いてたし。。結局は見つかりましたが。まあ、今年はそんなことがなかっただけでもいいかな(笑)。それに、今年は年男なんですよ。だからどうっていうわけではないですが…とにかく今年も頑張ります(笑)。

ところで、1/4に発売になったばかりのプレイヤー2018年2月号で、「古くて新しい 気になるレトロ・モダンの世界 RETRO-MODERN ACOUSTIC」という特集が組まれています。ステラやカラマズーといったような戦前ギターをモチーフとした、現在のメーカーが作るアコースティック・ギターを紹介しています。その中から4つのモデルを先日試奏させてもらって、その動画がYouTubeの「月刊Player/GAKKIソムリエ」チャンネルにアップされました。

短いモチーフを2つずつ弾いているのですが、サウンドを比較しやすいように、1曲目は全部のギターで同じ曲を弾いて、2曲目はそのギターの特徴が生きる違う曲を弾きました。音楽は戦前カントリー・ブルース、プロレスは昭和プロレスと、古くてもいいものはたくさんあります。ギターも古いもの、と言いたいところですが、古いギターは状態や精度が悪かったり、ビンテージもんは高いし。ですから、そこで紹介されているレトロ・モダンのギターは結構オススメですよ。

以下、試奏動画です。本当はトークも加えたかったのですが(笑)、まじめにギターだけ弾いてます。

WALTERLOO WL-14L

EPIPHONE Masterbilt Century Zenith

MARTIN OO-17SE

MORRIS SC-123U

それから、下の動画は「デジマート」チャンネルで公開されたのが10月末ですので、すでにご覧になった方も多いかもしれませんが、ひょっとしてご存じない方もいるかもしれませんので紹介しておきます。私が使っているZOOMのプリアンプ「AC-3」の紹介動画「打田十紀夫 VS ZOOM AC-3」です。ジャイアント馬場さんの秘蔵フィギュアも持ち込んで、やりたい放題です(笑)。まだ見てない方は見てください〜。

打田十紀夫 VS ZOOM AC-3

You are currently browsing the 十紀夫語録 blog archives for 1月, 2018.