十紀夫語録

打田十紀夫オフィシャル・ブログ

Flower

Archive for 8月, 2019

気がつけば8月も半ば!

暑い日が続いていますが、皆様体調崩されていませんか? お盆休みを楽しまれている方も多いと思います。それにしても早いなあ、もう8月半ばかぁ。9月になれば誕生日もすぐ来て、私は61歳に! 信じられません。。

8月に入っての最初のライヴ(8/10)は、島村楽器浦和パルコ店でした。暑い中ご来場ご来場くださった皆様、ありがとうございました! スタジオ内〝ライヴ&トーク〟ならではのノリで、私も楽しくやらせていただきました。左の写真(←)はモーリスのシグネチャー・モデルSC-123Uを、右の写真(→)はヒストリーのNT-501を弾いています。ライヴ終演後の2枠限定の個人レッスンを受講してくださったお二人も、今後もギター道を邁進していってくださいね。終了後は、G&E代表のギタリスト垂石雅俊クンも合流してくれて居酒屋へ。写真を撮り忘れましたが、美味しく楽しい時間を過ごしました。来月9/7(土)にも、南浦和の「宮内家」でバースデー・ライヴを開催しますので、そちらもよろしくお願いします!(詳細はこちら

(←)翌日(8/11)は後楽園ホールで開催された全日本プロレス「青木篤志追悼大会」へ。6/3にバイク事故で亡くなられてから、もう2ヶ月以上も経ったんですね。会場は超満員札止の大盛況で、青木選手にゆかりのあった選手が多数出場して、熱い戦いが繰り広げられました。青木さんが如何に多くの人に愛されてたかを再確認できた素晴らしい大会でした。献花台(→)があったので、私も青木さんに捧げた「Head-Butt」を収録した新CD『Beyond the Old Memories』をお供えしました。直接手渡しするはずだったのに。。

(←)試合終了後は、この日も試合に出場してお客さんを大いに沸かせた渕正信さんと居酒屋へ。65歳になるのにまだまだ元気いっぱいの渕さんです。特にアルコールに関しては最強(笑)この日も青木選手を偲んで、ビールに始まり、緑茶ハイ、日本酒の熱燗とフルコース…私も必死でついて行きました。そういえば今月は8/6にも、茨城県の古河駅で渕さんと飲みました。右の写真(→)がその時のもの。下の写真(↓)は、その日披露した今年初の〝サンマの化石食い〟。小学生時代からの私の秘儀です(笑)。

このサンマが 化石に(笑)

ツイッターの方では、行き付けの「宝華」や「くじら食堂」で食べているラーメン写真をアップしていて、東京にいる時もいつも飲み食いばかりしている印象を与えてしまっている私ですが(確かにしてますね・笑)、ちゃんと仕事もしてますよ。新CD『Beyond the Old Memories』の楽譜集の方も着実に入力を進めていますよ。さて、今月は8/24(土)は九十九里「シーブリーズ」で3年ぶりのライヴです。〝丸太小屋のレストラン〟のキャッチ通り本格的なログハウスで、ウッディな店内の素敵なお店です。皆さんのご来場、お待ちしています!(詳細はこちら

You are currently browsing the 十紀夫語録 blog archives for 8月, 2019.