十紀夫語録

打田十紀夫オフィシャル・ブログ

Flower

Archive for the ‘プロレス関係’ Category

日本海側巡業、無事終了。次の巡業にもまた台風が!

日本海側を回った巡業から無事戻りました。村上「楽屋」酒田「BLUES Hiro」秋田「サントス」の各ライヴにご来場の皆様、本当にありがとうございました! 今回も応援してくださる皆様方に大変お世話になり、とても充実した時間を過ごすことができました。当初は台風18号の影響が心配されましたが、出発直前に温帯低気圧に変わりました。それでも雨予報だったのですが、持ち前の晴れ男パワーで雨を一切降らせることなく、快適に巡業することができホッとしています。右上写真は、新潟から村上に向かう「特急いなほ」から撮った風景。新潟県はこの前日は結構な雨だったとのことですが、私が行くとご覧の通り!

大荷物を持っての一人巡業ですので、なかなか写真を撮る余裕がないのですが、携帯を確認すると、なんとラーメンの写真はちゃっかりと撮っていました(笑)

(←)「楽屋」の青山さんに連れて行ってもらった三瀬の「琴平荘」の中華そば。夏は旅館ですが、秋から春にかけてラーメンを提供するという超人気店。この日も約2時間待ちでした!

(→)酒田ライヴの前に、オープニングを務めてくれるロケット☆ホッパーの皆んなと行った「川柳」にて。中華そば、タンメン、マーボーラーメン、野菜炒め中華の4品を皆んなで味見しながらあーだこーだと食べました(笑)。

(←)酒田を発つ前にロケホのリエちゃんと行った「大来軒」にて。中華そばとサッポロラーメンを二人で仲良くいただきました(笑)。

(→)秋田では「サントス」での楽しい打上げ終了後、「締めはやっぱり」と三田村さんと深夜1時に24時間営業の「末廣ラーメン本舗」へ行くと何と電気が消えてて。えーっ!とショックを受けると同時に収まりがつかない二人は、近くのお店でこの「納豆ラーメン」を。酔っ払っててお店の名前をチェックし忘れました…。

(←)翌朝、昨夜の無念を晴らすべく、一人で「末廣ラーメン本舗」へ参上すると、なんと。(>_<)

(→)東京へ戻る秋田新幹線「こまち」の車中でのお楽しみは、酒田で伊藤クンがくれた昭和55年の「別冊ゴング」

(←)なんと、ジャイアント馬場さんが私の誕生日(9/4)に3度目のNWA世界タイトルを奪取した時の記事が! あの頃の熱い気持ちがよみがえりました!

今週末から、長野、前橋、関内、西宮と広範囲に回る巡業にまた出ますが、またもや台風が! 今年は、台風が私に挑戦するかのように、ツアーの度に私の巡業コースに向けて迫ってきます。しかも今回の台風19号は、〝超大型〟だの〝今年最強〟だのテレビで連呼してます…。〝人生の運のほとんどを天気に使っている男〟としては何とかせねばと只今必死に呪文を唱えております。皆様のご来場をお待ちしています。どうかよろしくお願いします!

10/12 (土) 長野ロズベリーカフェ
10/13 (日) 前橋Gallery Artsoup
10/14 (月祝) 関内音楽酒場 Sarasvathi 弁天
10/16 (水) 西宮Live & Bar Uncle Jam

各ライヴの詳細はこちらで。

気がつけば8月も半ば!

暑い日が続いていますが、皆様体調崩されていませんか? お盆休みを楽しまれている方も多いと思います。それにしても早いなあ、もう8月半ばかぁ。9月になれば誕生日もすぐ来て、私は61歳に! 信じられません。。

8月に入っての最初のライヴ(8/10)は、島村楽器浦和パルコ店でした。暑い中ご来場ご来場くださった皆様、ありがとうございました! スタジオ内〝ライヴ&トーク〟ならではのノリで、私も楽しくやらせていただきました。左の写真(←)はモーリスのシグネチャー・モデルSC-123Uを、右の写真(→)はヒストリーのNT-501を弾いています。ライヴ終演後の2枠限定の個人レッスンを受講してくださったお二人も、今後もギター道を邁進していってくださいね。終了後は、G&E代表のギタリスト垂石雅俊クンも合流してくれて居酒屋へ。写真を撮り忘れましたが、美味しく楽しい時間を過ごしました。来月9/7(土)にも、南浦和の「宮内家」でバースデー・ライヴを開催しますので、そちらもよろしくお願いします!(詳細はこちら

(←)翌日(8/11)は後楽園ホールで開催された全日本プロレス「青木篤志追悼大会」へ。6/3にバイク事故で亡くなられてから、もう2ヶ月以上も経ったんですね。会場は超満員札止の大盛況で、青木選手にゆかりのあった選手が多数出場して、熱い戦いが繰り広げられました。青木さんが如何に多くの人に愛されてたかを再確認できた素晴らしい大会でした。献花台(→)があったので、私も青木さんに捧げた「Head-Butt」を収録した新CD『Beyond the Old Memories』をお供えしました。直接手渡しするはずだったのに。。

(←)試合終了後は、この日も試合に出場してお客さんを大いに沸かせた渕正信さんと居酒屋へ。65歳になるのにまだまだ元気いっぱいの渕さんです。特にアルコールに関しては最強(笑)この日も青木選手を偲んで、ビールに始まり、緑茶ハイ、日本酒の熱燗とフルコース…私も必死でついて行きました。そういえば今月は8/6にも、茨城県の古河駅で渕さんと飲みました。右の写真(→)がその時のもの。下の写真(↓)は、その日披露した今年初の〝サンマの化石食い〟。小学生時代からの私の秘儀です(笑)。

このサンマが 化石に(笑)

ツイッターの方では、行き付けの「宝華」や「くじら食堂」で食べているラーメン写真をアップしていて、東京にいる時もいつも飲み食いばかりしている印象を与えてしまっている私ですが(確かにしてますね・笑)、ちゃんと仕事もしてますよ。新CD『Beyond the Old Memories』の楽譜集の方も着実に入力を進めていますよ。さて、今月は8/24(土)は九十九里「シーブリーズ」で3年ぶりのライヴです。〝丸太小屋のレストラン〟のキャッチ通り本格的なログハウスで、ウッディな店内の素敵なお店です。皆さんのご来場、お待ちしています!(詳細はこちら

青木篤志よ、永遠なれ!

(※復旧しました。6/5更新のブログです↓)

あまりに早すぎます。。全日本プロレスの青木篤志選手のバイク事故による突然の死。先月の20日には後楽園ホールで岩本煌史選手を破り、自身4度目となる第51代世界ジュニアヘビー級王者に返り咲いたばかりでした。素晴らしい試合で、私もリングサイドで声を枯らして“青木コール”をしてました(左右の写真はその時のもの)。来週、渕正信さんを交えて居酒屋で祝勝会をやることにもなっていたのに。。本当に信じられませんし、事実を認めたくない気持ちでいっぱいです。

青木選手は技のキレが抜群なうえ、試合の組み立ても上手いので、彼の試合はいつも手に汗握るスリリングなもので、すべての観客がリングに釘付けでした。そんな凄い選手なのに、お会いした際はいつもニコニコ対応してくれて、こちらも温かい気持ちになれる心優しい方でした。私の携帯には青木選手と一緒に撮った写真がたくさん残っています。そんな中から何枚かをコメントと共にご紹介させてください。もうこんな機会がないのかと思うととても悲しいです。どうか安らかに。。

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(→)2014年、ニコ生の番組『香山リカ医院』に渕正信さんと共に出演したときの写真。この時、青木選手に捧げる曲を即興で弾きました。7月にリリースする私の新作CD『Beyond the Old Memories』に収録される「Head-Butt」は、そのアイディアを基に完成させた曲なんです。CDがリリースされたら青木選手に渡すのを楽しみにしていたのに。。

(←)青木選手は、渕正信さんの誕生パーティーには毎年参加されていました。この写真は、2016年のパーティーの余興で、渕さんのリクエストで私の得意技「一本足頭突き」を披露することに。渕さんが「おい青木、打田さんの頭突きを受けてやれ」の一言でこの写真の事態に。もちろんポーズだけですよ。青木選手は実際に頭突きを得意とする選手で「当ててもらっても大丈夫ですよ」と笑いながら言ってくれたのですが、そんなことしたら私が失神です。

(→)この写真も渕さんの誕生パーティー(2017年)からのもの。青木選手は、ヘビー級のエース諏訪魔選手と“Evolution”というユニットを組んでいました。アマレス時代から長いお付き合いがある諏訪魔さんの心中は、察するに余りあります…。

(←)今年(2019年)の渕さん誕生会の帰り、駅のホームで撮った写真。青木選手は、強いだけでなく、カッコよかったです。私より20歳ほどお若いですが、私から見ても惚れ惚れするようないい男でした。渕さんと計画していた来週の祝勝会、本当に楽しみにしていたのに。。リングでもまだまだ大活躍される選手だったのに。。運命はなんて残酷なんだろう。

「ギターカーニヴァル2019」出演に向けての動画!

「ギターカーニヴァル2019」が、5/26(日)に今年も浦和の「埼玉会館」にて開催されます。今年も素敵なギタリストの皆さんが出演されます。私も万全の体調でリング(ステージ)に上がりますよ〜。応援よろしくお願いします! 会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

<ギターカーニヴァル2019 埼玉☆浦和>

2019年5月26日(日) 15:00/15:30
【会場】埼玉会館・小ホール 全席指定席:¥5,500

【出演アーティスト】
打田十紀夫、小倉博和、木村大&山本恭司、DEPAPEPE (五十音順)

●詳細は:ギターカーニヴァル特設ウェブサイト
●チケット取扱い:イープラス(こちら

遅ればせながら謹賀新年!

今更ではありますが、新年あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年もどうかよろしくお願いいたします。私の場合、曜日はおろか年末年始も関係ない生活をしていますので、ついついこのブログでも新年のご挨拶の更新を怠ってしまいました。本当にすみません。

年末年始で特別なことといえば、12/29〜1/7の期間、渋谷の東急百貨店本店で開催されていた「ジャイアント馬場展」に二度も出かけたことでしょうか。今年が馬場さんの没20年ということで企画されたイベントで、本物のチャンピオン・ベルトやトロフィー、ガウン、リングシューズ、愛用品、馬場さんが描いたハワイの海の油絵など、貴重なものがたくさん展示されていました。往年の試合もビデオで上映されていて、私のようなジャイアント馬場信者にとっては楽園のような空間でした。気が付いたら記念グッズをたくさん買っていて、家に帰ったら女将おハルに呆れられましたが(笑)

さて、今年最初のライヴは、1/19 (土)に島村楽器イオンモール佐賀大和店で開催です(詳細はこちら)。このところ毎年この時期に佐賀に伺っていて、今年も皆さんにお会いできるのが楽しみです! 翌1/20 (日)は島村楽器イオンモール筑紫野店イベントホールにて「Morris Fingerpicking Day 2019 九州予選」が開催され、ゲスト演奏で出演します。

今年も頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願いします!

北の大地を駆け巡りました! 次は四国へ

“50代締めくくり”巡業の第二弾北海道編が無事終了いたしました。6/28に北海道入りして7/9に東京に戻ったので、比較的長いツアーでした。その間、西日本では大雨が大きな被害をもたらしました。被災されました方々には心からお見舞い申し上げます。ツアー先の北海道でも大雨が降った地域があり、電車の運転が見合わせになる日もありました。そんな中、特に影響を受けることなく予定通りツアーできましたことに感謝です。

今回のツアーは、札幌「Live & Dining Mellow」旭川「アーリータイムズ」芦別「獏 (BAKU)」札幌「モダンタイム」小樽「A.LIVE (アライブ)」帯広「くつろぎの店 彩乃」釧路「喫茶えいが館」苫小牧「M’s Garden」と、計8会場でライヴを開催いたしました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! また、各会場のマスター、ママさん、スタッフの皆さん、各地で応援してくださる皆様、大変お世話になりました!

9月の還暦誕生日にまた一歩近付いた私ですが、50代を悔いなく締めくくるためのツアーはまだ続き、今週末からは四国編が次のスケジュールで始まります。四国の皆様、どうか私の50代最後のライヴを見に来てください。よろしくお願いします!

=“50代締めくくり”ツアー<四国編>=
●7/13 (金) 高松・BEATLES
●7/14 (土) 徳島・寅家
●7/15 (日) 須崎・Live House CHEROKEE
●7/16 (月祝) 松山・Live music Bar カラフル
各ライヴの詳細はこちら

それでは北海道巡業の写真を、コメントと共にご紹介します。一気に多くの写真をご紹介しますが、是非最後までご覧ください。ライヴの写真などは撮っていただいたものですが、基本ひとりで回っていますので、自分で撮るものは例によってラーメン写真が多いです(笑)。しかもラーメンのメッカ北海道ですから、なおさらです。とはいえ、荷物の多い私は、今回計3本のギターのうち2本が超重いリゾネーター・ギター(ナショナル、リパブリック)、さらに機材や着替え、商品なども含め、“人間山脈”状態で電車を乗り継いで移動するので、スタミナが必要なのです。と、自分を正当化して食べまくりました(笑)

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

(→)初日は札幌「Live & Dining Mellow」。このところ毎年お世話になっている素敵なお店です。入口からして素敵ですね。松井さん、いつもありがとうございます!

(←)旭川で食べた「蜂屋」ラーメン。私が最も高く評価している旭川ラーメンです。もちろん焦がしラードは多めで!(笑)

(→)旭川「アーリータイムズ」の野澤マスターと打上げでの記念写真。毎年温かく迎えてくださり感謝です。旭川ラーメンに関しての情報もいつもありがたいです。

(←)旭川から芦別まで車で送ってくれた小平さんと途中食べた「ガタタン・ラーメン」。ガタタンとは、たくさんの具材が入ったとろみのある芦別名物のスープだそうです。食べたお店の名前を忘れてしまいましたが、ボリュームもあって美味しかったです。

(→)芦別ライヴの日は「どさんこプロレス」の昼興行があり、夜ライヴでお世話になる「獏」のマスターと一緒に観戦。かつて新日本プロレスのリングでマシーン軍団を引き連れて大活躍した将軍KYワカマツ登場!

(←)将軍KYワカマツも現在76歳。それでもこの日、一番の存在感を示し大暴れ。ご覧くださいこの雄姿! まだまだ元気いっぱいでした。

(→)なんとKYワカマツさんは、夜の「獏 (BAKU)」ライヴにご来場くださいました。試合後でお疲れのところ、本当にありがとうございました!

(←)芦別ライヴ打上げ後の深夜の酔っ払い三人衆。真ん中が西正マスター、右が皆川さん。3人とも、ものすごく酔っ払い感が出ていて素敵です(笑)。

(→)ボクシングのインストラクターもされている西正さんから、ボクシングのグローヴをいただいちゃいました。プロレス・マニアではあるものの、ボクシングには全然縁のない私ですが、はめて写真撮ったらなんか様になってますねえ(笑)。

(←)今回札幌で最初に食べたのが「純連」の味噌ラーメン。札幌「モダンタイム」ライヴにゲスト出演してくれる渡辺幹也さんが連れて行ってくれました。濃厚な味わいで、美味しかったです。札幌はやはり“味噌”ですよね。

(→)札幌「モダンタイム」ライヴに、ギターショップ「ラムジーズ」の店長、成澤さんがご来場くださいました。しかも、“GIANT BABA”Tシャツを着て! ありがとうございました! お店にも寄ることができて嬉しかったです。

(←)「モダンタイム」ライヴの様子(その1)。初めてお世話になる会場ですが、音も良くやりやすかったです。皆さんの声援もありがたかったです! モダンタイムのライヴ写真は、ご来場くださった幹也さんの友人のカメラマンの方が撮ってくださいました。

(→)「モダンタイム」ライヴの様子(その2)。ゲストのブルース・シンガー渡辺幹也さんとのステージ。普段はモダンなブルースを歌っている幹也さんですが、この日はカントリー・ブルースをパワフルに歌ってくれました。

(←)ライヴ終了後はジンギスカンの「だるま」へ。去年幹也さんに連れて行ってもらってものすごく気に入ったお店です。今年は小樽ライヴ後にも行ったので、2回も行ったことになります。来年は3回かな?(笑)ミカちゃんが撮ってくれた写真。

(→)ジンギスカンは美味しくてヘルシーなんです。そして、ビールがまた良く合うんですよね〜。それから、肉を焼く前に鉄板に付ける白い塊のラードも、カリカリになる程焼いて食べると香ばしくて美味しいんです(笑)。

(←)昨年「だるま」でやれなかったことを実現できました。そう、残ったタレを使ってのお茶漬けです。ずっとやりたかったんです、これ(笑)。でも、お肉を一切れくらい残しておいて、上に載せるべきでしたね。

(→)オフの日に、幹也さん一押しの岩見沢のラーメン屋さん「らい久」に連れて行ってもらいました。“味の幸福を売る店”のキャッチが素敵です。写真を撮れなかったのですが、厨房には“麺食は長寿の秘訣”という、ラーメン好きの私にはなんとも好都合な標語が貼ってありました(笑)。80代のマスターが言うんだから間違いない、と思いたい!

(←)「らい久」で食べた、幹也さんオススメの味噌ラーメン大盛り。独特の味わい、美味しくてボリューム満点でした! そもそも発酵食品の味噌は、血圧を下げる効果もあるんですよ! 私が広めようとしている標語“ラーメンは健康食”も、あながち間違ってはいないんです(笑)。

(→)こちらは、もう一日あったオフの日に、ハグネットの瀬尾さん、ヨーコちゃん、八木クンたちと食べた札幌の名店「桑名」の味噌ラーメン。味噌ラーメンと一口で言っても、お店によって全くコンセプトが違って興味深いです!

(←)これは小樽ライヴに向かう途中で食べた「四代目いちまる」の「しょうがの極味噌ラーメン」。レンゲに盛られた生姜をスープに溶かしながらいただきます。これも美味しかったなあ。味噌も生姜も体にいいしね。ここまでで味噌ラーメンを4食も食べたので、血圧もかなり下がりました、と思いたい。。(笑)

(→)小樽ライヴの会場に着く前に「もう一軒行こう」となり、昨年食べて美味しかった「みかん」へ向かいましたが、残念ながら定休日。今回注文するラーメンも決めていたのに。。ならばと向かったのが名店「らーめん初代」。こちらでは醤油らーめんをいただきました。

(←)小樽ライヴの会場は「A.LIVE (アライブ)」。昭和初期の建物を活用した雰囲気のある素敵なお店です。

(→)小樽「A.LIVE (アライブ)」でのライヴの様子。この日もブルース・シンガー渡辺幹也さんがゲスト出演。ロバート・ジョンソン、トニー・ジョンソン、スキップ・ジェイムといったデルタ・ブルースから、私が弾くブルース・モチーフに合わせて幹也さんのレパートリーのブルースを歌う試みなど楽しみました。古くからの盟友、ラグタイムの浜田隆史夫妻もご来場くださって、嬉しかったです。

(←)「A.LIVE (アライブ)」のオーナーの小山内さん、幹也さんと記念写真。大変お世話になりました!

(→)小樽の翌日は、「スーパーおおぞら」で帯広へ移動して、毎年お世話になっている「くつろぎの店 彩乃」でライヴ。実はこの前日は大雨のため、「スーパーおおぞら」が運休だったとのこと。危なかった〜。写真は、ライヴ終了後、彩乃のママさんに連れて行ってもらった「鉄ぺい」で食べた鶏がらスープ昔風ラーメン。

(←)釧路ラーメンの老舗「まるひら」で食べた正油ラーメン。私ここのラーメン好きなんですよ〜。去年は食べに行く時間が取れなかったけど、今年は頑張って時間作りました(笑)。なんせ泊まっているホテルから2キロもあるんです。往復で1時間以上もかけてラーメンを食べに行ったってことです(笑)。でも、食べることができて満足!

(→)釧路は海産物で有名です。釧路「喫茶えいが館」ライヴ終了後、いつもお世話になっている長崎さんに打上げに連れて行ってもらって、このようなものやあのようなものをいただきました! このウニ、手前の折は私ひとりでほとんど食べちゃったような気が。。翌日、足が痛くならなくてよかった〜(笑)。

(←)ツアー最終日は苫小牧。駅に到着したところを前田さんがパチリ。背負っているリパブリックと、左手で握っているナショナルの両リゾネータ・ギターがズシリと重いのに、この笑顔(笑)。右手のスーツケースはキャスターがスムーズなんですが、これまた信じられないほどの重量なんです。駅によっては階段を上り下りすることもあるんですよ、この状態で! 元柔道部主将の私流ツアースタイルなんです。

(→)苫小牧「M’s Garden」ライヴ終了後、残ってくださった方々と打上げ。苫小牧の名産ホッキ貝の刺身、ホッキ貝のヒモの炒め物をはじめ、マスターの手料理で贅沢三昧。いつも来てくれるチエちゃんの大日本プロレス愛、石川修司選手愛は素晴らしいなあ。私のジャイアント馬場さん愛に通ずるものがあります。その気持ちを大切にしてください(笑)。前田さん、今回も大変お世話になりました!

ヒンズースクワット!

4月も早後半へ入りました。この4月は“こもり仕事”のため、ツアーを入れてませんでした。やはりライヴで全国を駆け巡ってないと体が鈍っていけません。というわけで、このところ毎日ヒンズースクワットで足腰を鍛え直しています。下に証拠動画をあげておきます(笑)。今年9月に還暦を迎える身としてはあまりハードにやるのもどうかと思い毎回50〜60回程度にしています。柔道部時代(むっちゃ昔ですが・笑)はもっとやっていたので、そのくらいは難なくできるのですが、それでも久しぶりにやるとちょっとキツイなあ。。もうちょっと慣れたら100回くらいまで増やしたいと思います。ジャイアント馬場さんは若い頃、力道山の指導のもと毎日3000回やっていたというから凄いなあ。

5月からは、5/6の「36°5」での思い出の幡ヶ谷ライヴを皮切りに、「サウンドメッセ in 大阪」でのFaridaブース・デモ「埼玉★浦和ギターカーニヴァル 2018」出演など、徐々に出演予定が入っています。そして、6月以降は下記の通り、“50代締めくくりツアー”と称して、怒涛のスケジュールを組んでいます。体が資本! よし、今日もそろそろヒンズースクワットいってみようか。ラーメン食べてばっかいるわけではありませんよ〜(笑)。

=5月以降のツアー・スケジュール=

<幡ヶ谷36°5《10周年ウィーク》>
●5/6 (日) 幡ヶ谷・36°5 残席少々 !!

<サウンドメッセ in 大阪 Farida Guitar デモ演奏>
●5/12 (土) ATCホール Farida展示コーナー

<埼玉★浦和ギターカーニヴァル 2018 出演>
●5/20 (日) 浦和・埼玉会館小ホール

“50代締めくくり”ツアー
<関西・中国地方編>
●6/16 (土) 和歌山・Hobo’s Bar
●6/18 (月) 鳥取・Bar Matchbox
●6/19 (火) 松江・Canova
●6/20 (水) 福山・バー・カブロ
●6/22 (金) 倉敷・フルフルキッチン
●6/23 (土) 西宮・Live & Bar Uncle Jam
●6/24 (日) 防府・スイングバイ
<北海道編>
●6/29 (金) 札幌・メロウ
●6/30 (土) 旭川・アーリータイムズ
●7/1 (日) 芦別・獏 (BAKU)
●7/2 (月) 札幌・モダンタイム(w/渡辺幹也)
●7/5 (木) 小樽・A.LIVE(アライブ)(w/渡辺幹也)
●7/6 (金) 帯広・彩乃
●7/7 (土) 釧路・えいが館
●7/8 (日) 苫小牧・M’s Garden
<四国編>
●7/13 (金) 高松・BEATLES
●7/14 (土) 徳島・寅家
●7/15 (日) 須崎・Live House CHEROKEE
●7/16 (月祝) 松山・Live music Bar カラフル

(各ライヴの詳細はこちらで)

明るく楽しく激しかったバースデー週間!

ついに誕生日を迎えました。50代最後の1年が始まってしまったのです。来年はいよいよ還暦という大台が待っているという焦りと、それでもまだ1年後のことだという安堵感が入り混じった、複雑なオヤジ心が揺れ動いています(笑)

バースデー・ライヴの第一弾は、いつもお世話になっている浜松「なんでモール」で開催しました。浜松と言えば、そう、鰻です! ことしも連れて行ってもらいました、「うなぎ割烹・康川」。圧巻の右写真、重箱からはみ出たこの鰻を見てください! もちろん、ご飯も大盛りにしてもらいましたよ。幸せを感じました〜。花村さん、ご馳走様でした!

「なんでモール」ライヴでは、いつもジャイアント馬場さんのテーマ曲「王者の魂」で入場します。しかもロープまで張ってくれているのですが、何と今年は佐助クンがゴングまで入手してくれて! ホテルの備品のガウンを拝借してきて入場しました(ちゃんと返しましたよ・笑)。“カーン”の音でライヴ開始、テンション上がりました! ありがとうね〜。ご来場の皆さん、いつも本当にありがとうございます! ライヴ終了後の打ち上げも楽しい時間を過ごしました。恒例の酔っ払い記念写真を2枚あげておきます。すぅざんちゃんのチョップ、かなり強烈でした(笑)。

東京に戻ったら、私の大好きな神亀の純米辛口が届いていました(左写真)。小松さん、ありがとう! 数々のお酒の失敗の重ねている私ですが、いい大人(?)になったのですから、呑み方を考えないとね(笑)誕生日当日の夜は、全日本プロレスの渕正信さんが誕生会をやってくれるというので、代々木の「三亀勢」にお出かけ(右写真)。渕さん、湯川さん、ありがとう! やはり呑みすぎたかな。。

バースデー・ライヴ第二弾は、町田「カフェ万象房」で開催でした。町田ライヴでは、ライヴ前に必ずラーメンに行くのですが、今年は前から気になっていた「麺屋 奨(TASUKU)」へ。魚介豚骨の味わい深いスープ、最高でした! う〜ん、全メニュー制覇したいなあ〜。

「カフェ万象房」でも皆さんに温かく迎えてもらって、楽しくライヴできました。ご来場下さった皆さん、毎年オープニングを務めてくれる斎藤ヒロシさん、城川マスター&ママさん、本当にありがとうございました! 斎藤さんとのセッションも楽しかったです。下の写真は、ライヴの様子と斎藤さんとの記念ショットです。
  

右写真は、私への恒例の寄せ書きです。皆さんの心温まるコメント、ありがたいです。寄せ書きには、毎年斎藤さんが私の似顔絵を描いてくれるのですが、今年は若者っぽくて嬉しいです(笑)

町田の翌日は、「島村楽器パサージオ西新井店」でライヴ&トーク開催のため、初めて伺う西新井へ。14時スタートという健全な時間の昼のライヴですが、ライヴ自体はいつもの夜のノリで(笑)ご来場の皆さん、本当にありがとうございました! 右写真は、ブルースに興味があるという若者、高塚クンに気合いを入れるためにチョップ(笑)ライヴ終了後の個人レッスンのコーナー(左写真)では、小林さんが南澤くんに教わったという「王者の魂」ソロギター・バージョンを弾いてくれました。またまたテンションが上がりました(笑)。右は、スタッフの皆さんとの記念写真です。

以上、明るく、楽しく、激しいバースデー週間でした。まあ、バースデー週間でなくても、明るく、楽しく、激しくやってますけどね(笑)。今月は、下記のように村上、酒田、秋田、高崎、新潟とライヴが続きます。還暦に一歩近づいた私に会いに来てくださいね! お待ちしています!

●9/16 (土) 村上・楽屋
●9/17 (日) 酒田・BLUES Hiro
●9/18 (月祝) 秋田・サントス
●9/23 (土祝) 高崎・青春の詩
●9/24 (日) 島村楽器新潟ビルボードプレイス店
(各ライヴの詳細はこちらで)

8月も終わり、いよいよ9月は!

まだまだ暑い日が続きそうですが、8月も今日で終わりです。8月は比較的ライヴが少なかったのですが、何かとバタバタしていてあっという間に過ぎ去ってしまった気がします。もっと夏をエンジョイしなきゃね。とはいっても、海とかに繰り出すタイプではないので、ま、いいか(笑)。

8月のライヴは、静岡「Living Room」横浜元町「アースリーパラダイス」宮崎「島村楽器イオンモール宮崎店」大分「島村楽器パークプレイス大分店」の4本でした。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! 皆さんの温かい声援、嬉しかったです。また、お店のマスター、スタッフの皆様には大変お世話になりました。心から感謝しています。「アースリーパラダイス」だけTAB女将おハルが同行して写真を撮ってくれたので、数枚あげておきます。先月の曙橋「バックインタウン」ライヴで数曲サポートしてくれたMasatoクン、好評につき、ここでも手伝ってもらいました。
  

さて、明日からは9月。はい、私がまたひとつ歳をとってしまうんです。59歳…そう、50代最後の一年が始まるわけです。毎年恒例の「バースデー・ライヴ」を、今年も浜松「なんでモール」町田「カフェ万象房」で開催していただきます。一時期は“自称年齢”を振りかざしてやっていましたが、昨年から堂々と実年齢で登場してます。実際のところ、私自身はまだまだ若い気でいるんですよ。定食屋に行けばライスを大盛りにするし、ラーメンのスープも完飲するし、若い頃得意だったドロップキックだって、まだできそうな気もしてます(笑)。確かに、痛風だし、高血圧だし、でもそんなものにビクビクしていてはギタリストなんかやってられません。

参考までに、右に高校時代の私の有名なドロップキック写真をアップしました。さすがに今はここまで完璧な形では無理だと思いますが、体重が増えた分、当たれば効くと思いますよ(笑)。

話がとんでもない方向に逸れましたが、とにかくまだまだ元気いっぱいに頑張ります。9月は浜松と町田のあとも、下記スケジュールの通り、西新井村上酒田秋田高崎新潟と各地に出向いてライヴ開催します。お近くの皆様、ご来場お待ちしております!

<9月のライヴ予定>
●9/2 (土) 浜松・なんでモール(バースデー・ライヴ)
●9/9 (土) 町田・カフェ万象房(バースデー・ライヴ)…Sold Out
●9/10 (日) 西新井・島村楽器パサージオ西新井店
●9/16 (土) 村上・楽屋
●9/17 (日) 酒田・BLUES Hiro
●9/18 (月祝) 秋田・サントス
●9/23 (土祝) 高崎・青春の詩
●9/24 (日) 新潟・島村楽器新潟ビルボードプレイス店
(各ライヴの詳細はこちらで)

 

7月を締め括った2つのライヴ!

先週は、7月を締めくくる2つのライヴ出演がありました。天王洲アイルで開催された「Canal Garden Party ’17」と、愛知県岡崎「Funky Good Time」でのライヴです。

「Canal Garden Party ’17」は、中川特殊鋼株式会社さんが天王洲セントラルタワーで毎年主催する真夏のビアガーデン・イベント。今年で23回目だそうです。昔からお世話になってるカワセ楽器さんのご紹介で、今回の出演の機会をいただきました。一宮さんをはじめ、お世話して下さった関係者の皆様、聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました。運河をバックに設置されたステージで、気持ちよく演奏させていただきました。自分の演奏が終わったら、私も客席でビールを浴びるほど飲みました。野外で飲むビールは、やはり美味しいですね~! でも、痛風出なくてよかった~(^。^;)

岡崎「Funky Good Time」は、昨年の「岡崎ジャズストリート」で演奏したことがきっかけで、今回ライヴをさせていただくことになりました。オーナーの黒柳さんはバリバリのアントニオ猪木信者で、しかもこの日は長州力派のAcoustic Gypsy(ジプシーくん・左写真)も出演。これは、ジャイアント馬場信者の私としても気合を入れないわけにはいきません。いつものようにロープを跨いでステージに登場し、プロレス・トークも多めにステージを進めました。ご来場の皆様、本当にありがとうございました! 打上げでも楽しいひと時を過ごしました。黒柳さんと私の暴走プロレス話に、他の皆さんは唖然としたかも(笑)。それにしてもマニアックな会話でしたね。“キラー”の付く外人選手の名前を挙げよう、ってなった時に、黒柳さんが真っ先に挙げたのが「キラー・ブルックス」。いや~マニアック! 負けじと私は「キラー・バディ・オースチン」を。いや〜古い! こんな感じで10人ほど簡単に名前が上がりましたね。左写真は、馬場派、猪木派、長州派の貴重な3ショット(笑)。写真は黒柳さんのFBより拝借しました。

たくさんの方にご来場いただいたのですが、なんと山口県から上手クンが来てくれたのにはビックリ。一瞬自分が今どこにいるのか、分からなくなりました(笑)。山口土産の獺祭のお菓子、美味しかった~(下の右写真)。獺祭で一杯やりたくなりましたね。左写真は上手クンのFBから拝借した1枚で、プロレス漫画「グラップラー刃牙」の単行本をくれた上手クンのお友達に、お礼としてかけたコブラツイスト(笑)。彼の受けっぷりは見事でした! 表情がいい!(^O^)/

さて8月に突入です。8月は前半はライヴが入っていませんが、中旬から静岡横浜宮崎大分と続きます。その先には、毎年恒例のバースデー・ライヴ浜松町田でありますよ~。各地の皆様、よろしくお願いします。暑い日が続きますが、皆様どうか夏バテされませんように!

<8月~9月上旬のライヴ予定>
●8/19 (土) 静岡・Living Room
●8/20 (日) 横浜元町・アースリーパラダイス
●8/26 (土) 島村楽器・イオンモール宮崎
●8/27 (日) 島村楽器・パークプレイス大分
●9/2 (土) 浜松・なんでモール
●9/9 (土) 町田・万象房
(各ライヴの詳細はこちらで)

You are currently browsing the archives for the プロレス関係 category.